1. 演題募集期間

2018年2月6日(火)〜4月26日(木)正午

演題登録

2. 演題募集テーマ

  1. ワークショップ1 (公募演題から選出)
    「Young Investigator Award (YIA) 受賞者講演」
  2. 一般演題 (公募演題)
    <カテゴリー>
    a. 肝臓と糖・エネルギー代謝
    b. 肝臓病における糖代謝異常
    c. 糖尿病における肝病態
    d. 肝臓病・糖尿病における腸内細菌の異常
    e. 肝と臓器相関
    f. NASH/NAFLDの成因・病態解析
    g. NASH/NAFLDの治療
    h. 生活習慣病と肝発癌
    i. その他の肝臓病と糖尿病に関する演題
  3. その他
    *演題の採否、発表セッション、一般演題の発表形式につきましては、当番会長にご一任ください。

3. 応募資格

筆頭演者は、日本肝臓学会もしくは日本糖尿病学会の会員であることといたします。
未入会の方は、入会の申請をお願いいたします。
本研究会および国内の他の学会で未発表の演題に限ります。
特別講演、シンポジウム、ランチョンセミナーの演者は必ずしもこの限りではありません。

入会手続きはこちら

4. 利益相反(COI の開示)について

会員・非会員・利益相反の有無にかかわらず、本会での発表演題は下記の2つの申告・開示が必要となります。
(1)抄録登録時
(2)当日発表時

本研究会は、日本肝臓学会・日本糖尿病学会の共催にて開催されますが、第5回の会長が日本肝臓学会所属のため、今回は、「日本肝臓学会」規定にて実施いたしますこと、ご了承ください。

利益相反(COI の開示)についてはこちら

5. 登録方法

  1. 登録方法について
    演題は下記事項を記入の上,登録フォームへご登録ください.
    <記入事項>
    演題カテゴリー,演題名,著者,所属施設,抄録本文,若手研究賞
    応募の希望の有無(有の場合には,筆頭演者の生年月日)
  2. 制限事項について
    (1)抄録本文:全角1,000文字以内 演題名:全角60文字以内
    (2)登録可能な最大著者数(筆頭著者+共著者):12名まで
    (3)登録可能な最大所属施設:10施設まで
    (4)写真、画像、グラフや、表は添付できません。

6. 若手研究賞(Young investigator award; YIA)について

一般演題発表者(年齢制限有)対象で優秀な演題に対し、若手研究賞を差し上げます。
研究会当日、表彰いたします。(若干名)
若手研究賞応募
平成30年4月1日時点で40歳未満の方で、なおかついずれかの学会員で入会後1年経過しており平成29年度の年会費納入者が対象となります。
演題応募の際に、生年月日、若手研究賞希望を入力してください。
応募の締切は、演題締切日と同じです。

7. 採用通知

一般演題、若手研究賞の採択通知については、6月頃に、応募演題時の登録メールに返信いたします。